アウディ ジャパンは、公式 Facebook ページ の「いいね!」数が20万に到達したのを記念し、「Audi R8 スパイダー」の銭湯ペンキ絵を作成した。東京蒲田の「大田黒湯温泉 第二日の出湯」で2014年10月末まで公開される予定。


今回、銭湯ペンキ絵の題材として選択されたのは、アウディのフラグシップオープンスポーツ「Audi R8 スパイダー」。その雄姿を、日本が誇る霊峰富士とともに、洗い場や浴槽から楽しめるレイアウトとなっている。


銭湯のペンキ絵は、東京神田猿楽町にあった「キカイ湯」が発祥と言われている。お風呂嫌いの子どもを、銭湯に呼び寄せるためのアイディアだった。銭湯は現在、1週間に1軒が廃業しているとも言われている。Audi R8 スパイダーのペンキ絵が、第二日の出湯にアウディファンを呼び寄せることができるのか、とても興味深い。



「大田黒湯温泉 第二日の出湯」の所在地は、東京都大田区西蒲田6-5-17。営業時間は午後3時から深夜の午前0時30分まで。定休日は毎週水曜日。入浴料金は460円となっている。