電動アシスト自転車「ギュット・アニーズ」の最新モデルが2014年11月5日にパナソニック サイクルテックから発売される。

「ギュット・アニーズ」は、“カッコイイ”を追求したデザインを持つ、20型電動アシスト自転車。オプションで前チャイルドシートを取り付けた場合、幼児2人同乗に対応する。


最新モデルでは、フレーム形状が見直され、前モデルより適応身長が2cm低い142cm となった(幼児2人同乗の場合は158cm)。これにより、身長が低い人でも安心して乗車可能となっている。また、自転車の前部には大型バスケットを標準で装備。前モデルのフロントパイプキャリアと比較して、買い物などでの利便性を向上させている。

「ギュット・アニーズ」前モデル  前部にはフロントパイプキャリアが装着されていた
「ギュット・アニーズ」前モデル
前部にはフロントパイプキャリアが装着されていた

カラーは5色展開、メーカー希望小売価格は12万9,000円(税抜)を予定している。

「ギュット・アニーズ」ティーザー画像
「ギュット・アニーズ」ティーザー画像