コンパクトカー「Audi A1」シリーズの“S モデル”、「Audi S1」および「Audi S1 Sportback」が、アウディジャパンから11月5日に発売された。


“S モデル”とは、パワーと環境性能を両立するエンジン、「quattro」フルタイム4WD システムを搭載したアウディのスポーツモデル。各シリーズの上級グレードに位置づけられている。


「Audi S1」および「Audi S1 Sportback」は、コンパクトカー「Audi A1」シリーズのトップ オブ スポーツ。先進的で力強いデザイン、機敏な運動性能と高い環境性能を全長4mに満たないコンパクトボディに凝縮した。


「Audi S1」という名称は、1980年代に世界ラリー選手権(WRC)を席巻し、のちに伝説となったラリーマシン「Audi S1」に由来。「Audi S1」および「Audi S1 Sportback」が、コンパクトな「Audi A1」シリーズの新たなフラグシップモデルであることを示している。


パワートレインには2.0L TFSI ガソリン直噴ターボエンジンと6速マニュアルトランスミッションを、駆動方式には quattro フルタイム4WD を採用した。この組み合わせにより、最高出力231ps、最大トルク370Nm を発揮しながら、JC08モード燃費は14.4km/L を達成。クラストップの優れた走行性能と燃費性能の両立を実現した。


車両本体価格は、「Audi S1」が410万円で、「Audi S1 Sportback」が430万円。