「Viewt(ビュート)」の特別仕様車「Viewt twilight(トワイライト)」が12月5日、光岡自動車から15台限定で販売開始される。


「ビュート トワイライト」は、エクステリアカラーに「たそがれ時の太陽」をイメージした「トワイライト オレンジ」を、インテリアにはスコットランド伝統の生地素材「Harris Tweed(ハリスツイード)」を贅沢に使用した特別仕様車。



「ハリスツイード」とは、スコットランド北西部に位置する島、「ハリス&ルイス島」で島民の方たちが手織りした生地。厳格に定められた基準を全てクリアして初めて、ハリスツイード協会から「認定ラベル」(英国王室許可書)を与えられ、その名を名乗ることが許可される。


「ビュート トワイライト」では、この「ハリスツイード」を、「シート」「ドアトリム」「インパネ(ロアパネル)」「ルーフトリム」に採用した。



車両本体価格は279万円。