遊園地が一体になった水族館「横浜・八景島シーパラダイス」が、12月31日夜から1月1日朝にかけてオールナイト営業する。6種のアトラクションが乗り放題となるチケットを前売り中だ。

大晦日にオールナイト営業するそう
大晦日にオールナイト営業するそう

大晦日には、限定のイルカショー、お笑いグループを招いたカウントダウンイベントに加え、新年を迎えた瞬間に、およそ3,000発の花火が音楽とともに打ちあがるイベントがある。もちろんオールナイト中ずっと水族館にも入れる。

花火も上がる
花火も上がる

えん乗り的に注目されるのは6つのアトラクション。例えばジェットコースター「サーフコースターリヴァイアサン」をはじめ、ゴンドラが地上 100m から垂直降下する「ブルーフォール」、約65度に傾斜する海賊船に乗って振り子のように揺れる「バイキング」。

そして「メリーゴーラウンド」「ドランケン・バレル」「シーパラダイスタワー」などを大晦日に利用できるのは楽しそうだ。

大晦日にジェットコースターに乗れる
大晦日にジェットコースターに乗れる

前売りチケットは「カウントダウンオールナイトパス」という名称で、イルカショー付きが3,500円、ショーなしが3,000円。12月30日まで枚数限定で購入できる。

なお、晴れていれば早朝には房総半島の山並みから昇る初日の出を鑑賞できる。

晴れていれば房総半島から昇る初日の出も見られるらしい
晴れていれば房総半島から昇る初日の出も見られるらしい