東京都心から成田空港へ向かう「女性専用」深夜バスの運行が、12月16日から始まる。終電で東京駅や銀座駅に着けば乗ることができ、早朝出発する格安航空会社(LCC)の便に間に合う。

ビィー・トランセグループの高速バス「THE アクセス成田」が始める新サービス。JR バス関東との共同運行に合わせて実施する。

山手線の終電で着いても出発できるのが魅力だ。銀座駅バス停を始発として、1時5分に発車。1時10分には東京駅と直結した八重洲南口「JR高速バスターミナル7番バス停」を経由して、3時30分に成田空港第2ターミナルに到着する。

深夜便に使われる大型バス「セレガ」
深夜便に使われる大型バス「セレガ」

横から見たところ
横から見たところ

全席自由席の女性専用車両で、男性は利用はできないが、未就学男児(小学生未満)の同伴は可能。車内ではブランケットなどのアメニティを利用できる。すでに事前予約ができるようになっている。

車内のようす
車内のようす

片道運賃は1人2,000円。これは現金、IC カード、事前予約とも同じ。THE アクセス成田の回数券(1,000円券)2枚でも利用可能だ。