米国ニューヨークの NextGen Bikes は、子ども向けのバランスバイク「ZumZum」を開発した。これは天然のサスペンションを持つ、美しい木製のバランスバイクだ。


木製のバランスバイクはすでにいくつも販売されており、目新しいものとはいえない。だが「ZumZum」は樺の木の合板をフレームに使用し、フレーム自体がサスペンションとして機能するようデザインされている点が新しい。NextGen Bikes によれば、このサスペンションは、子どもの背骨の発育に悪影響を与えにくいのだという。



タイヤには10または12インチを装着可能。タイヤの装着位置で、サドルの高さを調整可能だ。ハンドルには NFC タグが装着され、バイクが自分のものかどうか、スマートフォン経由で確認可能になっている。


価格は249ドル。出荷開始は2015年4月頃を予定している。NextGen Bikes は現在、kickstarter で「ZumZum」の市販に向けた出資者を募集中。「Early Bird」出資者になれば、149ドルで「ZumZum」を入手可能だ。この場合の出荷時期は2015年の3月を予定している。