熊本県のくま川鉄道で、列車の中でケーキと飲み物が楽しめるカフェトレイン「田園カフェ&スウィーツ」が2月限定で運行される。沿線である人吉・球磨地域のひなまつりに合わせたものだ。

くま川鉄道がひなまつりに合わせて運行する「カフェトレイン」
くま川鉄道がひなまつりに合わせて運行する「カフェトレイン」

2月は人吉・球磨地域がひなまつり一色になり、さまざまな催しがある。くま川鉄道もこれに合わせて毎年、列車の中でお菓子と飲み物、音楽を楽しめるカフェトレインを企画しており、今回は新型車両「田園シンフォニー」を利用して運行する。

今年は新型車両「田園シンフォニー」を利用する
今年は新型車両「田園シンフォニー」を利用する

2月の毎週土、日曜日に人吉温泉駅を14時24分に出発して湯前駅へ15時7分に到着するコースと、同湯前駅を15時16分に出発し人吉温泉駅へ16時に到着するコースがある。

乗車中はケーキ2個が楽しめるほか、飲み物はおかわり自由。お土産も付いている。

また3歳以上、小学生未満の幼児の場合はケーキ1個、お土産なし、飲み物自由となる。

料金は通常2,000円。幼児は1,000円。運賃は別途かかり、人吉温泉駅~湯前駅間で大人690円、12歳未満の子どもは345円。予約が必要で、乗車日の3日前までに電話で申し込む。定員は1コースあたり25人で、先着順で締め切り、入れ替え制となっている。詳細はくま川鉄道の公式サイトで確認できる。