購入希望者が殺到して販売が中止され、希望者全員が購入できることになった「東京駅開業100周年記念 Suica(スイカ)」について、本日1月30日から申し込みがスタートします。インターネットおよび郵送で受け付けます。

東京駅100周年記念 Suica、申し込みスタート
東京駅100周年記念 Suica、申し込みスタート

この記念 Suica は、12月20日に東京駅が開業100周年を迎えたことを記念して製作されました。1枚2,000円(記念台紙付き)で1万5,000枚限定のところ、徹夜組も含む購入希望者が殺到して大混乱に。結局、「安全確保のため」として約8,000枚で販売が中止されました。その後、増刷して希望者全員に販売されることが発表されていました。

商品内容は前回販売時と同じ。申し込みは1人1回のみ(3枚まで)で、“インターネットと郵送”といったように重複して申し込むことはできません。商品の発送は3月19日以降の予定ですが、年度内に追加で増刷される予定の10万枚を上回る申し込みがあった場合は、遅れる可能性があるそうです。締切は2月9日。詳細は Web サイトから確認できます。

毎回人気となる記念 Suica。今回は100年に一度の記念であり、そのデザインも人気が高かっただけに、より大きな話題となったと考えられます。欲しいけど買えなかったという人は、忘れずに申し込んでくださいね。