スーパーカブの立体商標登録を記念し、特別カラーを採用したホンダ「リトルカブ・スペシャル」が、受注期間限定で2月13日に販売開始される。

特別カラーを採用した「リトルカブ・スペシャル」
特別カラーを採用した「リトルカブ・スペシャル」

「リトルカブ」は、スーパーカブ50をベースに、前・後輪に14インチの小径タイヤを装着したモデル。乗り降りのラクな低いシート高や、取り回しのラクな小型ボディサイズを実現している。

ホンダ「リトルカブ」  1リッターあたり109キロという驚異の燃費を誇る
ホンダ「リトルカブ」
1リッターあたり109キロという驚異の燃費を誇る

今回販売開始される「リトルカブ・スペシャル」は、車体色に鮮やかな「パールコーラルリーフブルー」を採用。シート表皮をレッドとホワイトのツートーンにすることで、これまでのカブとは異なる、派手なイメージを演出している。

車体色には「パールコーラルリーフブルー」を採用  シート表皮はレッドとホワイトのツートーン
車体色には「パールコーラルリーフブルー」を採用
シート表皮はレッドとホワイトのツートーン

フロントエンブレムとサイドカバーのマークには、立体商標登録を記念した専用デザインを施した。

フロントエンブレムには、専用デザインが施された
フロントエンブレムには、専用デザインが施された

受注期間は、2015年2月12日から3月29日まで。価格は23万7,600円(税込)。