BIGLOBE は季節のイベントやおでかけ情報を提供するサイト「BIGLOBE シーズン」にて、特集「全国お花見ガイド2015」を公開した。

桜の見ごろをのがさない
桜の見ごろをのがさない

全国お花見ガイド2015は、桜の見ごろやライトアップ情報などを紹介。桜を楽しめる宿や温泉も検索できるため、旅行や散策の計画に役立つという。なお、今年は例年並みか少し早めの開花が予想されているそうだ。

2014年の「お花見スポット紹介ページ」へのアクセス数を元にした名所の人気ランキングも掲載されている。上位10位とそれぞれの見ごろは以下の通り。

第1位:千鳥ケ淵緑道(東京)/3月下旬~4月上旬
第2位:六義園(東京)/3月下旬~4月中旬(シダレザクラは3月下旬~4月上旬)
第3位:新宿御苑(東京)/3月下旬~4月下旬
第4位:醍醐寺(京都)/3月中旬~4月中旬
第5位:県立三ツ池公園(神奈川)/2月上旬~4月上旬
第6位:紀三井寺(和歌山)/3月下旬~4月上旬
第7位:元離宮二条城(京都)/3月下旬~4月中旬
第8位:高遠城址公園(長野)/4月上旬~4月下旬
第9位:大阪城公園(大阪)/4月上旬
第10位:名古屋城(愛知)/3月下旬~5月上旬

1位の「千鳥ケ淵緑道」は、皇居の堀を淡いピンク色に染め上げるソメイヨシノの桜並木が、仕事帰りに寄れる花見スポットとして人気。2位の「六義園」は、流れ落ちる滝のようなシダレザクラを満喫できるそうだ。3位の「新宿御苑」には約65種類の桜があり、約1か月にわたりお花見を楽しめる都会のオアシス的スポットとなっているという。