4月下旬に発売予定の新型「ステップ ワゴン」に関する情報が一部先行公開された。リビングのような空間を目指した上質なインテリアや、新装備「わくわくゲート」で、使うことが楽しいミニバンとなっている。

新型「ステップ ワゴン」
新型「ステップ ワゴン」

インテリアでは、リビングのような上質な空間を目指した
インテリアでは、リビングのような上質な空間を目指した

5代目となる新型ステップ ワゴンは、新開発の直噴1.5L VTEC TURBO エンジンを搭載。2.4L エンジン並みのトルクによる力強くスムーズな加速と、優れた燃費性能、高い静粛性を実現している。

新開発の直噴1.5L VTEC TURBO エンジンを搭載
新開発の直噴1.5L VTEC TURBO エンジンを搭載

注目すべきは、テールゲートに採用された「わくわくゲート」。ドアのように横に開け、もう1つの入り口として利用できる。このドアから3列目のシートへ乗り降りすることも可能だ(注:3列目シートの左右どちらかを床下収納した場合)。

テールゲートを横開きできる「わくわくゲート」
テールゲートを横開きできる「わくわくゲート」

これまでのテールゲート同様、跳ね上げて上向きに開けることももちろん可能。大きな荷物も、スムーズに出し入れできる。

跳ね上げて使用することもできる
跳ね上げて使用することもできる

歩行者までを検知対象とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を搭載。高い安心感を提供する。

安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」搭載
安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」搭載

新型「ステップ ワゴン」についてのさらなる情報は、ホンダの Web サイトで参照されたい。