BMW の新型コンパクトオープンモデル「ニュー BMW 2シリーズ カブリオレ」が4月11日に販売開始される。

BMW の新型「ニュー BMW 2シリーズ カブリオレ」
BMW の新型「ニュー BMW 2シリーズ カブリオレ」

「ニュー BMW 2シリーズ カブリオレ」は、BMW 1シリーズ カブリオレの後継モデル。取り回しの良いコンパクトなボディでありながら、クラス最大のラゲッジルーム容量や優れた居住性を持つリヤシートなど、日常使いにおける高い実用性も備えた4シーターのオープンモデルだ。セグメント唯一の後輪駆動コンセプトや、約50:50の理想的な前後重量配分により、スポーティで俊敏なハンドリング性能を実現した。

高い実用性を備えた4シーターのオープンモデル
高い実用性を備えた4シーターのオープンモデル
 
クラス最大のラゲッジルーム容量
クラス最大のラゲッジルーム容量

ドライブトレインでは、最高出力135kW(184ps)/ 5,000rpm、最大トルク270Nm(27.5kgm)/ 1,250-4,500rpm を発生する2.0リッター直列4気筒 BMW ツインパワーターボエンジンを搭載。これに、8速スポーツ AT を組み合わせている。

2.0リッター直列4気筒 BMW ツインパワーターボエンジンを搭載
2.0リッター直列4気筒 BMW ツインパワーターボエンジンを搭載

トランスミッションは、8速スポーツ AT
トランスミッションは、8速スポーツ AT

後席への乗降スペース(足元)は、先代 BMW 1シリーズ カブリオレから11ミリ拡大。ボタン操作一つでフロントシートが自動的に前方へスライドするコンフォートエントリー機能により、アクセシビリティが拡張されている。

後席への乗降スペース(足元)は、11ミリ拡大
後席への乗降スペース(足元)は、11ミリ拡大

フロントシートはボタン1つで自動的に前方へスライド
フロントシートはボタン1つで自動的に前方へスライド

電動ソフトトップは、時速50キロ以下であれば、走行中でも自動開閉可能。ルーフを開ければ、爽快なオープン・エア・ドライビングを堪能できる。

電動ソフトトップは、走行中でも開閉可能
電動ソフトトップは、走行中でも開閉可能

メーカー希望小売価格は、220i カブリオレ Sport が525万円で、220i カブリオレ Luxury が544万円。220i カブリオレ M Sport が566万円(価格はいずれも消費税込み)。