205 GTi 発売30 周年を記念した208 GTi 特別仕様車「プジョー 208 GTi 30th Anniversary (サーティエス・アニバーサリー)」が5月1日から50台限定で販売開始される。

「プジョー 208 GTi 30th Anniversary (サーティエス・アニバーサリー)」
「プジョー 208 GTi 30th Anniversary (サーティエス・アニバーサリー)」

208 GTi 30th Anniversary は、数々のモータースポーツを席巻した 205 GTi の DNA を引き継いだモデル。208 GTi のパフォーマンスをプジョースポールのノウハウによってさらに高めている。

ボディカラーはサテン・ホワイトとクープ・フランシュの2色を設定。内外装でスポーティなイメージを演出している。特別色のクープ・フランシュはマットブラックにソリッドレッドを組み合わせており、2014年北京モーターショーに展示されたコンセプトカー「EXALT(エグザルト)」を彷彿とさせる独特のカラーリングになっている。

ボディカラーは「サテン・ホワイト(左)」と「クープ・フランシュ(右)」の2色
ボディカラーは「サテン・ホワイト(左)」と「クープ・フランシュ(右)」の2色

参考画像:2014年北京モーターショーに展示された「EXALT(エグザルト)」
参考画像:2014年北京モーターショーに展示された「EXALT(エグザルト)」

その他、マットブラックパーツを装着し、プジョースポールのロゴを配したバケットシートを採用するなど、インパクトのある個性的なホットハッチに仕上げられている。

プジョースポールのロゴを配したバケットシートを採用
プジョースポールのロゴを配したバケットシートを採用

車両本体価格は、「208 30th Anniversary (サテン・ホワイト) 」が358万円で、「208 30th Anniversary(クープ・フランシュ)」が388万円。

■208 GTi 30th Anniversary 特別装備
◆エクステリア

・特別色クープ・フランシュおよびサテン・ホワイトを設定
・フロントグリル、ホイールアーチなどのマットブラックパーツ
・リヤクォーターピラー 記念エンブレム
・マットブラック 18 インチホイール、レッドブレーキキャリパー

フロントグリルにマットブラックパーツ採用
フロントグリルにマットブラックパーツ採用

リヤクォーターピラー 記念エンブレム
リヤクォーターピラー 記念エンブレム

マットブラック 18 インチホイール、レッドブレーキキャリパー
マットブラック 18 インチホイール、レッドブレーキキャリパー

◆インテリア
・プジョースポールロゴ入りバケットシート(アルカンタラ、テップレザー、ファブリックのコンビネーション)
・ブラックパネル(タッチスクリーン下部)、レッドライン付きインナードアハンドル
・アルミペダル&フットレスト
・シリアルナンバープレート(室内灯上部)

ブラックパネル、レッドライン付きインナードアハンドル、アルミペダル&フットレスト
ブラックパネル、レッドライン付きインナードアハンドル、アルミペダル&フットレスト

シリアルナンバープレート(室内灯上部)
シリアルナンバープレート(室内灯上部)

◆パワートレイン
・1.6 リッター直列4 気筒 DOHC エンジン
・最高出力208ps (+8ps)、最大トルク 300Nm (+25Nm)
・トルセン LSD
・専用ショックアブソーバー、スプリング
・専用 ESP プログラム、パワーステアリング
・ストップ&スタート機構 (アイドリングストップ)

1.6 リッター直列4 気筒 DOHC エンジン
1.6 リッター直列4 気筒 DOHC エンジン