GARMIN(ガーミン)のスマートウォッチ「vivoactiveJ(ヴィヴォアクティブジェイ)」が5月29日に日本で販売開始される。販売するのはガーミンの社正規代理店いいよねっと。また利用者のフィットネス状況を管理するブレスレット「vivofit2(ヴィヴォフィットツー)」が「vivofit」シリーズに追加される。

スマートウォッチ「vivoactiveJ」(左)と  フィットネス状況を管理するブレスレット「vivofit2」(右)
スマートウォッチ「vivoactiveJ」(左)と
フィットネス状況を管理するブレスレット「vivofit2」(右)

■薄型・軽量の GPS スマートウォッチ「vivoactiveJ」
「vivoactiveJ」はガーミン初のスマートウォッチ。厚み8ミリ重さ38グラムのボディに、高精度 G センサーと GPS を内蔵している。このため、スマートフォンがなくても様々なアクティビティで活用可能だ。

GPS を内蔵したスマートウォッチ「vivoactiveJ」  画像はホワイト(左)とブラック(右)
GPS を内蔵したスマートウォッチ「vivoactiveJ」
画像はホワイト(左)とブラック(右)

スポーツアプリ「ラン」「バイク」「ウォーク」「スイム」「ゴルフ」がプレインストールされている。さらに「ConnectIQ」からアプリを追加でインストールし、「vivoactiveJ」を自分好みにカスタマイズすることが可能だ。

◆「vivoactiveJ」概要
価格:3万4,074円(消費税別)
重量:38グラム
サイズ:W38.5×H43.8×D8ミリ
稼働時間:最長3週間 / GPS モード9時間
ディスプレイ:バックライト付きカラータッチパネル
防水:50メートル完全防水
データ管理:GarminConnect
アプリ対応:Connect IQ

「vivoactiveJ」装着例
「vivoactiveJ」装着例

■「vivofit」に新モデル「vivofit2」
1年間電池交換不要で使えるブレスレット「vivofit」に上位モデル「vivofit2」が追加された。データの自動アップロードに新たに対応し、ボタン操作が不要になっている。またバックライトを搭載したことで、ベッドサイドでも時刻やデータの確認が可能となった。

1年間電池交換不要で使えるブレスレット「vivofit2」
1年間電池交換不要で使えるブレスレット「vivofit2」

なお、既存の「vivofit」は価格改定の上、併売される。

◆「vivofit2」概要
価格:1万1,852円(消費税別)
重量:25.5グラム
サイズ:W21×D10.5mm
稼働時間:約1年
ディスプレイ:バックライト付き有機 EL ディスプレイ
防水:50メートル完全防水
データ管理:GarminConnect

「vivofit2」装着例
「vivofit2」装着例