東京・上野の東京都美術館で「大英博物館展」が開催中。ご近所の JR 上野駅ではこれに協力し、6月8日から英国にちなんだお土産や料理を出すイベントを開く。人気の饅頭「どうぶつえん」が「ロンドンバス」のパッケージに入って登場するなど変わったものが買えるもよう。

ロンドンバスの赤いダブルデッカーに入ったどうぶつえん
ロンドンバスの赤いダブルデッカーに入ったどうぶつえん

英国の大英博物館は人類の文化遺産の殿堂として世界中のさまざまな地域と時代を網羅した700万点超の収蔵品を誇り、都美術館ではそのうち100点を精選して展示している。という訳で、上野駅の商業施設、エキュート上野でもこれに合わせイベントを開催する。6月8日~6月28日の期間、英国にちなんだお土産などが購入できる。

その中で目を引くのが「プレミアムどうぶつえんロンドンバスセット」。浪越軒の饅頭「プレミアムどうぶつえん」を、英国を代表する交通機関の1つ、ロンドンバスのパッケージに入れたものだ。

ちゃんと赤い2階建ての車両「ダブルデッカー」を再現したデザインになっている。中身は普通のプレミアムどうぶつえん。「外見はロンドン、中身が名古屋」というおもむきで、1箱500円。エキュート上野限定の品だそう。

ほかにも英国にちなんだエキュート上野限定のメニューなどが楽しめる。英国の紅茶文化の代表といえるアフタヌーンティーやスコーン、伝統料理の顔であるローストビーフなどだ。都美術館に行った帰りに覗いていくのなら面白そう。

アフタヌーンティーセットもあります
アフタヌーンティーセットもあります