鉄道とエレクトーンライブを楽しめるイベント「向谷実と行く『いすみ鉄道 乗り鉄・聴き鉄の旅』」が2015年8月21日に開催される。

大高清美さんも良いけれど、やっぱりカシオペアといえば、向谷実さん!
大高清美さんも良いけれど、やっぱりカシオペアといえば、向谷実さん!

イベントは、千葉県・房総半島の中央部と外房沿岸の大原を結ぶ“いすみ鉄道”を舞台に、レトロな国鉄型ディーゼル車で、カシオペアの元キーボード奏者である向谷実さんと一緒に旅をするというもの。車内では向谷実さんのトークと、地元の食材を活かしたイタリアンのオードブルとワインを楽しめる。

ディーゼル車キハ28
ディーゼル車キハ28

また、往路終点の大原駅では、エレクトーン STAGEA ELS-02C を使ったミニライブが開催される。

■「向谷実と行く『いすみ鉄道 乗り鉄・聴き鉄の旅』」概要
◆開催日:2015年8月21日
◆タイムテーブル:

13時15分 デンタルサポート大多喜駅集合
13時47分 キハ28系で、デンタルサポート大多喜駅出発
イタリア料理店「ペッシェ.アズーロ〜青い魚〜」の池田シェフが今回のイベントのために考案したオードブルを味わいながら、向谷さんのトークを楽しむ。
14時24分 大原駅到着
キハ52系に移動し、向谷さんのエレクトーンミニライブ
14時53分 大原駅出発
15時33分 デンタルサポート大多喜駅着、解散
(集合場所までの交通費は各自負担)
◆旅行料金: 一般 9,500円(税込)、FC 会員 8,000円(税込) 
 オードブル・フリードリンク付き
◆募集定員: 40名(定員になり次第締切り)

詳細は、ヤマハの Web サイトを参照されたい。