東北新幹線を中心に展開されている、車内販売限定ブランド「lalala train cafe(ラララ♪トレイン・カフェ)」より、新商品「めぐりデリ」が6月5日に発売される。薬膳に注目したビューティデリ・シリーズの新作。価格は600円(税込)。

新幹線車内でヘルシーな“薬膳デリ”はいかが?
新幹線車内でヘルシーな“薬膳デリ”はいかが?

めぐりデリは、薬膳アテンダントの池田陽子さんがメニューを監修した。「からだのめぐり」をテーマに4種類がつめ合わされている。

メインは「炙りコンフィのさばサンド」。柔らかく調理したサバを軽く炙り、ドライトマトとサンチュ、らっきょうが入ったタルタルソースとともに、黒ゴマ入りバンズに挟んである。ミニサイズながら“圧倒的な存在感”を示しているそう。

具材たっぷりの“さばサンド”
具材たっぷりの“さばサンド”

このほか、アンチョビとクリームチーズと西京味噌のディップで食べる「季節の蒸し野菜」や、夏野菜を使った「野菜とひよこ豆とチキンのココナッツカレー」、オレンジの皮がアクセントの「桃とブルーベリーの赤ワインジュレ」がセットに。彩り鮮やかに仕上げられている。またカロリーも283kcal と控えめだ。

東京駅発6時32分~12時20分の東北新幹線「はやぶさ」で車内販売されるほか、同時間帯の「はやぶさ」「はやて」「こまち」および「スーパービュー踊り子」5号と7号では予約も可能とのこと。

なお、シリーズ第1弾として登場した、動物性食材不使用のベジタリアン向け商品「ベジデリ」も引き続き販売されるそうだ。