2016年3月に開通予定の北海道新幹線。JR 北海道の駅の売店などでは待ちきれないとばかりにフェアが始まっている。北海道新幹線のグッズや菓子、飲料などが店頭に並び、6月中に対象の店舗で3,000円以上買い物をすると抽選で賞品も当たる。

北海道新幹線グッズセット
北海道新幹線グッズセット

フェアを実施しているのは JR 北海道グループの北海道キヨスク。すでに北海道新幹線の駅弁をフライングで発売するなど、とてもとても熱心な取り組みで知られる。

今回は「北海道四季彩館全店」「POっPO」といったチェーンで北海道新幹線関連の新商品を次々に投入する。目玉の1つは数量限定の「北海道新幹線グッズセット」。フェアの期間中は、H5 系をあしらった非売品の「ペットボトル専用ケース」が特典として付いてくるので、新幹線ファンはちょっと興味を惹かれそうだ。

ペットボトル専用ケースが特典に
ペットボトル専用ケースが特典に

ほかにも、北海道新幹線バターカステラだとか、北海道キヨスクのオリジナル緑茶飲料「緑茶うらら」の北海道新幹線ボトルだとか、マニアックな品ぞろえとなっている。さらには函館駅前の POっPO では IC カード乗車券専用パスケースにシリアルナンバーを印字し200個限定で発売するそう。

北海道新幹線のバターカステラに、緑茶飲料も
北海道新幹線のバターカステラに、緑茶飲料も

これらの店舗で1回の会計で3,000円以上買い物をすると、懸賞の応募ハガキが受け取れ、申し込むと抽選で5人に道南(北海道南部)の名産品が、10人に緑茶うららの北海道新幹線ボトル 500ml 入り24本セットが当たる。