バネの力で飛び跳ねて遊ぶスティック状のおもちゃ「ホッピング」。日本でも何度かブームになりました。

その「ホッピング」の大人向けバージョンを開発・販売しているのが米国 Vurtego。同社の新商品「V4」は、最高で3メートルの高さにまでジャンプ可能になっています。

3メートルの高さまでジャンプできる Vurtego の「V4」
3メートルの高さまでジャンプできる Vurtego の「V4」

Vurtego が目指しているのは、持ち運び可能なトランポリン。どこにでも携帯でき、大人がスポーツとして楽しめるレベルのジャンプ力を備えているのが特徴です。

Vurtego は持ち運び可能なトランポリン
Vurtego は持ち運び可能なトランポリン

大人がスポーツとして楽しめるレベルのジャンプ力を提供します
大人がスポーツとして楽しめるレベルのジャンプ力を提供します

高いジャンプ力を実現できたのは、空気を利用したエアスプリングのおかげ。このエアスプリングは、エアポンプを使って空気圧を変更することで、ジャンプ可能な高さを調整できます。

エアスプリングはエアポンプで空気圧を変更可能
エアスプリングはエアポンプで空気圧を変更可能

ジャンプできる高さを調節できます
ジャンプできる高さを調節できます

「ホッピング」のブームが終わってしまったのは、ある程度飛べるようになったら、その先の遊び方がなかったから。でも「V4」には飛べるようになったあとでも、様々なトリックの習得という目標があるので、長く楽しめると Vurtego は主張しています。

「V4」を使ったトリックの1つ
「V4」を使ったトリックの1つ

「V4」の製品バリエーションは、標準モデルと Pro モデルの2つ。標準モデルは手軽にトランポリン体験をしてみたい一般ユーザー向け。Pro モデルはその名前の通りプロユースに耐えるもので、人前でのパフォーマンス向けになっています。

左が標準モデル「THE V4」、右が Pro モデル「V4PRO」
左が標準モデル「THE V4」、右が Pro モデル「V4PRO」

「V4」の出荷時期は2015年8月頃を予定。価格は標準モデルが390ドルで、Pro モデルが420ドルとなっています。



3メートルの高さまでジャンプできる Vurtego の「V4」、Vurtego「V4」