スロバキアの自転車メーカー BME Design による「B-9 NH BLACK EDITION」は、ステルス攻撃機 F-117「ナイトホーク」にインスパイヤされた自転車。パーツのほとんどがブラック塗装されており、夜間に目立つことなく走行できる。

ステルス攻撃機インスパイヤされた「B-9 NH BLACK EDITION」  黒バックだと見えにくい自転車だ
ステルス攻撃機インスパイヤされた「B-9 NH BLACK EDITION」
黒バックだと見えにくい自転車だ

ステルス攻撃機 F-117 は、レーダーで発見されにくいように、平面で構成された多面体の形状をしているのが特徴。また、目視による発見を避けるため、機体表面はブラックで塗装されている。主に夜間作戦に使用されたため、「ナイトホーク」と名付けられた。

ステルス攻撃機 F-117「ナイトホーク」
ステルス攻撃機 F-117「ナイトホーク」

「B-9 NH BLACK EDITION」はナイトホーク同様、平面で構成された多面体デザインを持つ自転車。ボディのほとんどがブラックで塗装されている。レーダーに発見されにくいかどうかは不明だが、夜間に走行すれば周囲からは見えにくいのは間違いないだろう。駆動装置にはチェーンではなくベルトドライブを採用。夜間に他人に気付かれないよう静かに走行するには、ピッタリの一台だ。

「B-9 NH BLACK EDITION」は、平面で構成された多面体デザインを持つ自転車
「B-9 NH BLACK EDITION」は、平面で構成された多面体デザインを持つ自転車

パーツのほとんどがマットブラックに塗装されている
パーツのほとんどがマットブラックに塗装されている

駆動系にはベルトドライブを搭載
駆動系にはベルトドライブを搭載

音も無く、静かに忍び寄ることができる  何のために?
音も無く、静かに忍び寄ることができる
何のために?

フレーム/フォークはカーボンファイバー製。重量はわずか8.8キロに抑えられている。ハンドルバーやサドルにも、カーボンファイバーが採用された。

フレーム/フォークはカーボンファイバー製  重量はわずか8.8キロ
フレーム/フォークはカーボンファイバー製
重量はわずか8.8キロ

サドルもカーボンファイバー製
サドルもカーボンファイバー製

「B-9 NH BLACK EDITION」は、軍事目的で開発されたわけではない。BME の創業者である Brano Meres 氏によれば、「B-9 NH BLACK EDITION」は都市生活者向けに設計された自転車だという。例えば都市部では自転車のパーツ盗難が多いが、「B-9 NH BLACK EDITION」は atomic22 セキュリティシステムを採用。ボルト類が簡単に外れないので、盗難を防げる。また、段差の乗り越えなどでボディが損傷しないよう、カーボンファイバー製フレームの強度を高めている。

強度試験の模様
強度試験の模様

だが本当だろうか? 都市生活者は通勤などで夜道を走行する機会が多いが、「B-9 NH BLACK EDITION」は夜間走行には向いていない。ボディがブラックのために視認性が低いのは仕方がないとしても、ヘッドライトなどの灯火器類が取り付けられていないのだ。市販品を後付けしようにも、ハンドルバーが多面体デザインをしているため、困難だ。

このハンドルバーにライトを取り付けるのは、ちょっと大変?
このハンドルバーにライトを取り付けるのは、ちょっと大変?

そもそも、都市部には似合わないデザインだ
そもそも、都市部には似合わないデザインだ

なんの目的で開発されたのか、いまひとつ分かりにくい「B-9 NH BLACK EDITION」ではあるが、“珍しい自転車を所有したい”という人の所有欲を満たすことだけは間違いないだろう。車体はすべて Meres 氏による手作りで、100台のみの限定生産。現在 BME の Web サイトでプリオーダーを受付けており、価格は7,800ユーロ(約108万円)となっている。

海のある場所にも似合わない
海のある場所にも似合わない