花火大会を見逃した、という人に耳寄りな話として、長野県の諏訪湖では、夏のあいだ中なんと毎晩花火が上がっている。8月31日まで「サマーナイトファイヤーフェスティバル」として実施中だ。湖上から納涼船に乗って眺められる。


諏訪湖観光汽船では、サマーナイトファイヤーフェスティバルに合わせたナイトクルーズを実施中。一部の日を除き8月31日まで毎晩20時20分出港し、20時50分ごろに帰港。停泊中の遊覧船から約15分間の花火を楽しめる。



諏訪湖周辺の夜景も見物でき、昼間とは違った湖畔の顔を知ることができるそう。

乗船料は大人1,400円、歳以上小学生以下が700円。なお、湖畔に駐車場があるが、すぐに満車になるため、クルマを利用する場合は場合は少し早めに来るよう勧めている。