シトロエン「C3」の価格とラインナップが見直され、「C3 Seduction Leather(セダクション・レザー)」に一本化された。9月1日に販売開始されている。


「C3」は、頭上まで広がる広大なゼニスフロントウィンドウや取り回しのよいラウンドフォルムなどが特徴の5ドアコンパクトハッチバック。昨年2月の新パワートレイン搭載により、大幅に燃費が改善された。

「C3」は2010年のフルモデルチェンジ以来、2グレードで販売されてきたが、今回のラインナップ見直しにより、ワングレード設定となった。エントリーグレードのセダクションにフルレザーシートを組み合わせ、名称を「C3 Seduction Leather(セダクション・レザー)」としている。


ボディカラーはブランパールナクレを含む全5色ラインナップとなった。価格はフルレザーシート、16インチアロイホイール、パールメタリック塗装を採用したにもかかわらず、セダクションの8,000円高の215万円と、買い得感の高い価格設定としている。