納車まで1年待ちとも2年待ちとも言われている“行列のできる”クルマ「BMW i8」。そのクルマにいつでも会えるショールーム「BMW i Megacity Studio(メガシティ・ステュディオ)」が9月4日にオープンしました。

BMW i8にいつでも会えるショールーム「BMW i Megacity Studio」オープン
BMW i8にいつでも会えるショールーム「BMW i Megacity Studio」オープン

BMW i8は、「スポーツカーを所有したいけど、大排気量のエンジンが生む音や排気ガスで近所の人に嫌われたくはない」と考える人にピッタリの“エコなスポーツカー”。ルックスは高出力、高排気量、高燃費の「三高」カーのように見えますが、実際に搭載されているのは1.5リッター直列3気筒エンジンにeDriveテクノロジーを組み合わせたプラグインハイブリッドシステム。高出力でありながら、低排気量、低燃費な“エコカー”なのです。

高出力でありながら、低排気量・低燃費な“エコカー”「BMW i8」
高出力でありながら、低排気量・低燃費な“エコカー”「BMW i8」

とはいえ、そのエクステリアは本格的なスポーツカー。ロングホイールベースやショートオーバーハング、そしてエアロダイナミクスを意識した様々な意匠は、i8が紛うことなきスポーツカーであることを主張しています。

そのルックスは本格スポーツカー!
そのルックスは本格スポーツカー!

外観上の最大の特徴は、そのシザー・ドア。子どもの頃、誰もが一度は憧れたであろう跳ね上げ式のドアが、“エコカー”に取り付けられているというのはとても不思議です。不思議ではありますが、それでもシザー・ドアを跳ね上げて、シートに身体を滑り込ませると、心が浮き立ってしまうのも、また事実。スポーツカーのわかりやすいアイコンとしてシザー・ドアを取り付けたBMW iデザイナーの方に感謝しましょう。

見た瞬間にBMW i8とわかる、特徴的なシザー・ドア  これを跳ね上げて
見た瞬間にBMW i8とわかる、特徴的なシザー・ドア
これを跳ね上げて

ドライビングシートに滑り込む  心が浮き立ちます!
ドライビングシートに滑り込む
心が浮き立ちます!

シザー・ドアは、カーボン・ファイバー製。このため、女性でも片手で楽に開け閉めできます。

シザー・ドアは、軽く開きます
シザー・ドアは、軽く開きます

長距離ドライブをする上で気になるのはラゲージの容量。i8のトランクは、ボストンバッグ1個分程度の容量しかありません。でも大丈夫。リアシートも荷物置き場として活用すれば、一泊分の荷物は十分に積めるでしょう。

トランクに荷物を積むには  まずリアゲートを跳ね上げ
トランクに荷物を積むには
まずリアゲートを跳ね上げ

さらに、トノカバーを開きます
さらに、トノカバーを開きます

そこには、ボストンバッグが1個入る程度の空間が
そこには、ボストンバッグが1個入る程度の空間が

そう、リアシートはあくまで荷物を乗せるためのもの。人を乗せるのは、ちょっと難しいことは知っておく必要があります。

無理に乗ると、こんな窮屈な感じになります
無理に乗ると、こんな窮屈な感じになります

こんなi8をじっくりと眺められるのは、日本ではこのショールームだけ。お値段ざっくり2,000万円という地方の建売住宅並みのスーパーカーに興味を持ってしまった方が実車を見てみたいと考えた場合、「BMW i Megacity Studio」を訪れるしかありません。場所は虎ノ門ヒルズの正面。行列のできる立ち食い蕎麦屋「そば処港屋(MINATOYA)」のすぐそばです。

「そば処港屋(MINATOYA)」のおそばは、ちょっと辛めですがめちゃめちゃ美味です  土日は営業していないのでご注意を!  (注:画像は「そば処港屋(MINATOYA)」ではなく、「BMW i Megacity Studio」です)
「そば処港屋(MINATOYA)」のおそばは、ちょっと辛めですがめちゃめちゃ美味です
土日は営業していないのでご注意を!
(注:画像は「そば処港屋(MINATOYA)」ではなく、「BMW i Megacity Studio」です)

また、このショールームではi8だけでなく、電気自動車i3も展示されています。i3は眺めるだけでなくて、試乗も可能。10月からはi3を利用したカーシェアリングもスタートするので、仕事や旅行で利用することができます。i8はプレミアムでエコなプラグインハイブリッドスポーツカーですが、i3はこれまでのクルマとはまったく異なった走行体験のできる電気自動車。実際に乗ると、想像以上に楽しい一台です。

電気自動車BMW i3  乗ると、本当に楽しいクルマです!
電気自動車BMW i3
乗ると、本当に楽しいクルマです!

i8とi3の2台が展示室に並ぶショールーム「BMW i Megacity Studio」。虎ノ門を訪れたときには立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

■「BMW i Megacity Studio」概要
所在地:東京都港区西新橋2-16-6
車両展示台数: 2台
営業時間:10時~20時
定休日:月曜日(年末年始はクローズ)

虎ノ門ヒルズの目の前です
虎ノ門ヒルズの目の前です

備考:本記事中で“エコカー”は、「燃料消費量と排出ガスを抑えたクルマ」という意味で使用されています。「エコカー減税対象車」という意味ではありませんので、ご了承ください。