DS 4
DS 4

Citroen(シトロエン)は、フランクフルト国際モーターショーで「DS」3モデルを世界初公開する。新型「DS 4」「DS 4 Crossback」「DSV-01」だ。

新型DS 4は高級ハッチバックという位置付け。クロム仕上げのパーツをフロント・リアグリル、バンパー、サイドモールディング、窓縁にあしらう。幅広のタイヤ、四角い輪郭、特徴あるダイアモンド研磨を施した外装が目を引く。ルーフとスポイラーに4色のオプションを用意し、ドアミラー、ホイールキャップなどのアクセサリーと組み合わせ、38種類のツートーンが選べる。内装はナッパレザーで仕上げたダッシュボードとドアパネル、腕時計のベルトを思わせるセミアニリンレザーのシートを採用している。

DS 4
DS 4

DS 4 Crossbackは、基本性能はDS 4と同じだがアドベンチャースタイルをうたう。30mm高い着座位置や、大型のブラックホイール、アーチトリム、黒塗りのフロントエンドとスポイラー、グレーの特製ルーフバーを装備。視界が上方45度開けるパノラミックフロントガラス、黒のリアビューミラー、特製ドアシル、フロアーマットも特徴。

DS 4 Crossback
DS 4 Crossback

DS 4 Crossback
DS 4 Crossback

DS 4 Crossback
DS 4 Crossback

いずれもiPhoneとの連携機能「CarPlay」に対応する。また最大出力210hpながら、CO2排出量を97g/km~138g/kmに抑えた高効率エンジンを搭載する。

DSV-01は100%電気で走るレーシングカー。「フォーミュラ E」世界選手権用に開発したという。