Renault(ルノー)は「Kangoo(カングー)」の特別仕様車として、日本独自のボディカラーで彩った「クルール」を拡充した。

クルールは毎回日本だけの特別色を設定しているが、第5弾となる今回は「フランスが香る色」と題して、欧州で薬草や香料として用いるローズマリーの花と葉を思わせる2種類を用意した。すなわち青い花を想起させる「ブルー アンサンシエ」を60台限定で、緑の若葉を思わせる「ヴェール ロマラン」を100台限定で取り扱う。

いずれも特別装備は次の通り。

・専用シルバー&ブラックフロントバンパー
・ブラックリアバンパー
・シルバードアミラー
・プライバシーガラス
・フロントシートバックテーブル
・可倒式助手席
・カーテンエアバッグ




希望小売価格は241万5,000円(税込)。