トヨタ自動車の高級車ブランド「LEXUS(レクサス)」は東京モーターショーに世界初公開となるコンセプトモデルを出展予定だ。このほどその「瞳」にあたるヘッドライト部分だけがインターネット上で披露となった。

レクサスはトヨタ本体とは別に専用ブースを設ける。スポーツセダン「GS F」、ミッドサイズセダン「GS」といった日本初公開モデルのほかに、コンセプトモデルのワールドプレミアも予告しているが、詳細は明かして来なかった。

このほどフロントマスクの一部だけを見せつつ、インターネットを通じてレクサスのオーナーやファンからの質問を受け付け始めた。Facebook、Instagram、Twitterのユーザーから質問や要望を受け付ける。

「もっと新型GSのクロースアップ写真が見たい」「新型RXのパワートレーンについて知りたい」など自由に尋ねて欲しいそう。ハッシュタグ「#LexusInTokyo」を付けて投稿すれば、レクサスが拾い上げて回答する。もちろん、すべてに応えきれない可能性もあるが、できる限り返事をしていくつもりのようだ。