三菱ふそうトラック・バスは、四輪駆動のマイクロバス「ローザ4WD」を4年ぶりに復活させた。

ローザ2WDをベースに、前輪駆動装置を追加し、雪道や凍結路などでの発進性能や直進安定性に優れたモデルとして開発した。


最高出力110kW(150PS)の高効率エンジン「4P10」とデュアルクラッチ式AMT「DUONIC2.0」を組み合わせ、燃費効率を高めるとともに、平成27年度重量車燃費基準+5%を達成している。「BlueTec」技術により平成22年度排出ガス規制(NOX及びPM10%以上軽減)に適合している。

29人乗りで希望小売価格は832万6,800円(税込)。