GPSを内蔵し、走行した場所や日付、時間、速度などを記録できるドライブレコーダー「DRZ-720PG」を、イノベイティブ販売が発表した。

ドラレコは付属、別売のGPS機器と接続して使う機種が多いが、DRZ-720PGは内蔵型となっている。PC用アプリケーションで記録内容を読み出し、位置情報、走行速度、日時情報を含む運転経路を確認することが可能。

ドラレコとしての基本機能をそろえており、例えばエンジンの始動、停止に連動して自動で録画を開始、終了できる。またGセンサーも搭載し、衝撃を検知した瞬間に録画内容を自動保護する。重要な瞬間を切り取り、バックアップとして残せる。さらに緊急録画ボタンを押せば手動で録画を保護できる。

これに加え動体検知録画に対応し、ドライバーがクルマから離れているあいだの突発事態にも対応できる。不慮の当て逃げやイタズラなどを記録できるという。ただし別売のバッテリー接続ケーブル「DRC-1」が必要となる。