トヨタ自動車の高級車ブランド「LEXUS(レクサス)」のグランドツーリングセダン「GS」がマイナーチェンジしたのに合わせ、グループ会社のトヨタモデリスタインターナショナルがカスタマイズパーツを発売した。

メッキパーツが特徴的なデザインに加え、4本出しマフラーのリヤスタイリングキットが特徴の「F SPORT PARTS(MODELLISTA)エアロキット」や、スーパーブライトクロームの重厚な光沢が足元を演出する「19インチアルミホイール&タイヤセット(ロックナット付)」などを設定した。

エアロキットは塗装済み41万400円(税込、以下同じ)、 素地が38万5,560円。ホイール&タイヤセットが50万2,200円。なおエアロキットを構成するフロントスポイラー、サイドスカート、リヤスタイリングキットなどは個別に購入することも可能。フロントスポイラーが塗装済みで8万6,400円などとなっている。