レクサス(LEXUS)は、世界初のマルチステージハイブリッドシステムを搭載した新型ラグジュアリークーペ「LC500h」をジュネーブモーターショーに出展する。

LC500hは、北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)で発表したLC500のハイブリッドモデル。デトロイトモーターショー(2016年)では、LC500が「アイズ・オン・デザイン・アワード」のベスト・プロダクションカー賞とベスト・インテリア賞を受賞している。

LC500hの詳細は、ジュネーブモーターショーに先駆けて、日本時間の2月18日に発表される予定。

また、2015年の東京モーターショーに出展した燃料電池搭載のコンセプトカー「LF-FC」も今回出展し、欧州で初公開する予定。