マセラティが、初となるSUV「レヴァンテ」のエクステリアをサイトで公表した。実車はジュネーブモーターショーで発表する。


エンジンは、ユーロ6の基準を満たしたガソリンとディーゼルが用意され、「Q4」と呼ばれるインテリジェント4WDと8速ATが組み合わされる。

レヴァンテは、イタリアのピエモンテ州トリノのMirafiori工場で生産されており、今春にヨーロッパで発売され、それに続き、年の後半に世界市場で発売される予定となっている。