ヤマハ発動機は、スポーツボートの最上位フラッグシップモデル「242X E-SERIES」を発売した。

新開発のDBW(DRIVE BY WIRE)リモコンは、スムーズで容易なシフト操作とスロットル操作を実現。2基のエンジン回転数のシンクロ(同調)制御、1本のシフトレバーで2基のエンジンを同時に操作するシングルレバーモード、GPSを利用したスピードコントロールなどの機能を搭載した。


ポリッシュドクロームのシフトレバーやリモコンボックスを採用し、デザイン性にこだわった仕上げとなっている。

新デザインのゲートタワー、3カ所に設置したウォーターバラストなど、本格的にウェイクボードが楽しめるトーイングボートとしての機能を備える。

メーカー希望小売価格は、11,837,700円(消費税別途)。