富士山駅 誕生5周年

富士急行は、富士山駅が5周年を迎えることを記念し、7月1日、3日、4日にイベントを開催する。

富士山駅は、平成23年7月1日に富士吉田駅から駅名を変更して誕生。昭和4年の旧富士吉田駅開業以来87年に渡り、富士山エリアの玄関口として利用されてきた。

イベントの目玉は、本年4月にデビューした新型特急・富士山ビュー特急初の夜間運行となるイベント列車「富士山ナイトビュー特急」。車内では、黄昏どきの富士山を眺めながら、ワインや地ビールとともに、地元の和食料理屋「仙瑞」による贅沢な和食おつまみを楽しむことができる。

また、運転台見学や洗車機通過体験ができるフジサン特急ミニツアー、富士山駅誕生5周年記念入場券の発売などのイベントも開催される。