しなの鉄道は、和食ランチと軽井沢のイルミネーションを楽しめる「高原のレストラン&軽井沢イルミネーション号」を12月21日に催行する。


当日は115系車両に乗車し、黒姫から中軽井沢まで向かう。列車内では、「ぷくぷく亭(長野市)」のおむすびや、「鈴花(小布施町)」オリジナル掛け紙付きメイン料理などがランチとして提供される。

現地に着いたらバスに乗り換え、軽井沢高原教会や矢ヶ崎公園などを巡る。帰りは軽井沢から黒姫まで向かう。

定員は85人。旅行代金は、黒姫~北長野間から乗車する人が8,900円(ファンクラブ会員は8,600円)、長野~小諸間から乗車する人が7,900円(ファンクラブ会員:7,600円)。なお戸倉駅~軽井沢方面より参加する人は、“小諸12:08”の電車で「屋代」まで来てほしいとのこと(この際の運賃は旅行代金に含まれる)。

参加申込みは、特設 Web サイトの応募フォーム、しなの鉄道の営業所・駅で受け付けている。


●行程

【高原のレストラン号】
黒姫(12:11)→牟礼(12:22)→豊野(12:30)→三才(12:34)→北長野(12:42)→長野(12:50)→川中島(12:55)→篠ノ井(13:01)→屋代(13:07着/13:25発)→戸倉(13:31)→上田(13:43着「甲冑駅長の出迎え」14:10発)→田中(14:18着/14:28発)→小諸(14:44)→中軽井沢(15:00)

【イルミネーションバスツアー】
・星のリゾート(ブレストンコート、ハルニレテラス、軽井沢高原教会(点灯セレモニー見学)、石の教会)
・恵みシャレー(人間クリスマスツリー)
・矢ヶ崎公園(車窓から見学)

【帰りの列車】
軽井沢(20:14)→小諸(20:33)→田中(20:54)→上田(21:02)→戸倉(21:14)→屋代(21:33)→篠ノ井(21:39)→川中島(21:44)→長野(21:50)→北長野(21:56)→三才(22:10)→豊野(22:14)→牟礼(22:23)→黒姫(22:38)