デバイスネットは、自動車の中でご飯が炊ける炊飯器「タケルくん」に「シガーソケット付き AC アダプター」を追加した「タケルくん Premium Set」を発売した。新たに追加された AC アダプターにより、海外のホテルなどでも炊飯が可能になったという。

海外のホテルでも炊飯可能になった「タケルくん Premium Set」
海外のホテルでも炊飯可能になった「タケルくん Premium Set」

今年8月に発売された「タケルくん」は自動車の中でご飯を炊ける炊飯器。シガーソケットから電源を取り、最大1.5合までのご飯を約45分で炊ける。ペットボトルの水と無洗米、そしてこの「タケルくん」を車のトランクに積んでおけば、いつでもどこでも炊きたてのご飯が食べられるようになるのが売りの商品だった。

水と無洗米、それに「タケルくん」を積んでおけば   いつでもどこでも炊きたてご飯が食べらる
水と無洗米、それに「タケルくん」を積んでおけば
いつでもどこでも炊きたてご飯が食べらる

お米をおいしく炊くには強い火力が、つまり「はじめちょろちょろ中ぱっぱ」の「ぱっぱ」が必要だ。だがシガーソケットの12V で「強い火力」を実現するのは、かなりの苦労があったという。開発元のジェーピーエヌはこの課題を、断熱材の活用でクリアしたそうだ。

12V でも、この炊きあがり!
12V でも、この炊きあがり!

今回発売された「タケルくん Premium Set」は、付属の AC アダプターを使用することで、AC 電源を使用した炊飯を可能にしている。だが、AC 電源で炊飯できる炊飯器はまったく珍しくない。というより、せっかく 12V での炊飯を可能にした開発者の努力を水の泡にしてしまっている気がする。開発担当者のはらわたは、今頃煮えくり返っているのではないだろうか?

AC アダプターの付属する「タケルくん Premium Set」  電圧を100ボルトから12ボルトにわざわざ下げて炊飯する  本末転倒?
AC アダプターの付属する「タケルくん Premium Set」
電圧を100ボルトから12ボルトにわざわざ下げて炊飯する
本末転倒?


だが、「タケルくん Premium Set」に付属している AC アダプターは 240V 対応のもの。海外でも変圧器無しで利用できるよう配慮されたものだ。つまり、「タケルくん Premium Set」は、タケルくんが小型軽量であることを活かして海外に持ち出し、ホテルなどで活用してもらうために発売された特別セットというわけだ。これなら、開発者も納得なのではないだろうか?

「タケルくん Premium Set」は小型で軽量
「タケルくん Premium Set」は小型で軽量

iPhone と比較してもこんなにコンパクト
iPhone と比較してもこんなにコンパクト

 
デバイスネットは、タケルくんはコンパクト設計なので、スーツケースにも十分収納できるとしている。

スーツケースにもスッキリ収まる!  開発者も納得?
スーツケースにもスッキリ収まる!
開発者も納得?

価格は1万1,960円。デバイスネットの通販サイト「D-net STORE」などから購入できる。

AC アダプターが付属しない、車中食専用版の「タケルくん」も引き続き販売される。価格は4,980円。Amazon.co.jp などから購入できる。

車中食版「タケルくん」  安い!
車中食版「タケルくん」
安い!