ブリヂストンサイクルは、女子中高生に人気の雑誌“Seventeen(セブンティーン)”とコラボした通学用電動アシスト自転車「ステップクルーズ e セブンティーンコラボモデル」を、2月上旬より全国の販売店を通して販売する。

ステップクルーズ e セブンティーンコラボモデル
ステップクルーズ e セブンティーンコラボモデル

この製品は、同社がセブンティーン編集チームの協力を得て製作した、女子中高生の要望を形にしたという自転車。2013年7月に商品開発をスタートして以来、読者モデルを集めた開発会議や、読者200名へのアンケート調査を実施するなどし、女子中高生目線のこだわりを盛り込んだお洒落で実用的な製品として完成させた。

“色と見ためにこだわる”女子中高生に向けて設定したコンセプトは、「ママチャリとは差別化された、カジュアルキュートなスポーツタイプの電動アシスト自転車」。フレームカラーは「人とカブりたくない」という読者モデルの声から、通学車の定番色であるシルバーやブラックを避け、カジュアルキュートな“ティーングリーン”を採用。デザインを決定づけるフレーム形状は、制服のスカートでもまたぎやすい“イージーステップ V 型フレーム”とし、直線でスポーティーなイメージを演出した。

通学時の実用性も重視し、読者モデルが選んだフロントバスケットは、スクールバッグもすっぽり収まるワイド型。アンケートで「絶対欲しい!オプションパーツ」として要望が多かったというサドルカバーは、読者モデルがデザインしたドット柄を採用し、標準装備とした。さらに、電動アシスト機能では“人気容量の 8.7Ah バッテリー・オートライト機能付き3ファンクションメーター・トリプルセンサーシステム”などの最新機能を搭載した。

製品は全3モデルで、価格は「ステップクルーズ e コラボモデル」が11万4,800円、「ステップクルーズ コラボモデル」が4万1,800円、「カジュナ コラボモデル」が4万2,800円。

ステップクルーズ コラボモデル
ステップクルーズ コラボモデル

カジュナ コラボモデル
カジュナ コラボモデル