ローマ法王が所有するハーレーダビッドソン社のバイクが、2月6日にオークションにかけられることになった。落札価格は、1万2,000から1万5,000ユーロ(約170万円から210万円)と予想されている。

ローマ法王のハーレーダビッドソンがオークションに
ローマ法王のハーレーダビッドソンがオークションに

ローマ法王は2013年6月、ハーレーダビッドソン社から同社の創業110周年を記念して、1,585cc の「Dyna Super Glide」を贈られていた。今回オークションにかけられるのは、このとき贈呈されたもの。同バイクは毎年2月にフランスパリで開催されるヨーロッパ最大級のクラシックカーショー「レトロモバイル」のオークションに登場する。バイクのタンクには、ローマ法王による直筆のサインも入っている。

ローマ法王に贈呈された「Dyna Super Glide」
ローマ法王に贈呈された「Dyna Super Glide」

タンクには法王のサインが
タンクには法王のサインが

タンクにサインをする法王  このバイクで事故は起こせない?
タンクにサインをする法王
このバイクで事故は起こせない?

オークションを担当するボナムズによれば、売上はすべて慈善団体に寄付されるという。ボナムズの Ben Walker 氏は、法王のハーレーダビッドソンをオークションで扱うことに関し、次のように述べている。

「我々は、ローマ法王の代理人として、この品物のオークションに関われることをこの上なく光栄に思っている。大義のために出品された法王とハーレーダビッドソン社の名前に恥じぬよう、大きな金額で落札されることを望んでいる」