カワダは、世界最小級としているブロック「nanoblock」に新ラインナップ2種を追加した。既存品に比べ一回り大きめの「nanoblock+」と、鉄道に特化した専用 nanoblock パーツを組み立てる鉄道模型「nanoGauge」の2ブランドだ。

鉄道模型の「nanogauge」
鉄道模型の「nanogauge」

nanoblock は、1つの“ポッチ”が 4mm という小型のブロック模型。従来の「ダイヤブロック」の大きさの半分で、体積比は8分の1。

新ブランドの発売を記念して、3月20日から23日にかけ、「東京ソラマチ」(東京都墨田区)で nanoblock フェスタを開催する。実際に nanoblock で制作できるほか、nanoGauge の走行も体験できる。