「星の王子様」が住んでいた星を覚えてます?その直径は、王子様の身長の倍くらい。なのに、3つの火山あり、バオバブの芽が生えていて、バラの花が咲いています。一周するのに20秒くらいしかかかりそうもない王子様の星。この星を散歩したら、どんな景色が見えるんでしょう? これ、子どもの頃からの疑問でした。

「星の王子様」が住んでいた星  今は箱根にあるようです
「星の王子様」が住んでいた星
今は箱根にあるようです

この疑問、もしかしたら解けたかもしれません。ドイツの写真家 Jonas Ginter さんが、小さな惑星上を走る自転車の動画を撮影し、これを公開したのです。

Jonas Ginter さんが撮影した、小さな惑星上を走る動画
Jonas Ginter さんが撮影した、小さな惑星上を走る動画
 
もちろん、本当に小さな惑星に出かけて撮影してきたわけではありません。Ginter さんは、6台の GoPro カメラを使用して動画を撮影。6本の動画を1本に合成することで、“360度ビュー”の映像作品を仕上げました。6台の GoPro カメラを取り付けるカメラホルダーは、3D プリンターを使用して作成したのだとか。

撮影には、6台の GoPro カメラを使用
撮影には、6台の GoPro カメラを使用

カメラホルダーは、3D プリンターで製作しました
カメラホルダーは、3D プリンターで製作しました

こうして撮影した動画では、自転車で王子様の星…のような、小さな星の上を走っている気分が味わえます。
 

王子様も、自転車に乗るのかな?

Ginter 氏は、このカメラを自転車だけでなく、自動車やボートにも取り付け、360度ビューの動画を撮影しています。自動車に取り付けて撮影した動画では、小さな惑星の“都市部”の映像が楽しめます。

自転車にカメラを取り付けて撮影すると
自転車にカメラを取り付けて撮影すると

街の中心部の映像が楽しめます
街の中心部の映像が楽しめます

カメラをボートに取り付けて撮影した動画では、ボートはまるで“水の惑星”に浮かんでいるよう。

ボートにカメラを取り付けて撮影すると
ボートにカメラを取り付けて撮影すると

水の惑星!?
水の惑星!?

Ginter さんは、このカメラを様々な乗り物に取り付けて撮影をしたいのだそう。自身が運営するサイトの訪問者に対して、面白い乗り物を保有していたら、撮影に協力して欲しいと呼び掛けています。

「大きな自動車、高速ボート、大型ピックアップトラック、オシャレな馬、それに気球などをお持ちではないでしょうか?だったら、私を誘ってください。それらの乗り物から、360度ビューの映像を撮影します。提案をお待ちしています」

Ginter さんは、新しい人と、乗り物との出会いを待っています
Ginter さんは、新しい人と、乗り物との出会いを待っています