バッファローは、自動車のシガー ソケットに取り付けておいて iPhone/iPad と連携させると、駐車した場所を記録して後で見つけやすくするデバイス「見つCar~る(みつか~る)(BSBT4PT03)」について、iPhone/iPad で使うための iOS アプリケーション「saga-cell」をバージョンアップした。最新版のバージョン「2.19」は、駐車した周囲のようすを写真で記録しておける機能が追加されるなど、使いやすくなったという。

見つCar~る(左)用アプリ saga-cell(右)
見つCar~る(左)用アプリ saga-cell(右)

saga-cell と連携する見つCar~るは、シガーソケットに取り付けて saga-cell をインストールした iPhone/iPad と Bluetooth ペアリングしておくと、車のエンジンを止めた時点で Bluetooth 接続が切れることを利用し、Saga-Cell に現在地の情報を記録する。駐車位置が地図上に示されるので、広大な遊園地の駐車場で止めた場所を探したり、繁華街で駐車場まで戻ったりする場合に役立つ。

saga-cell の画面例
saga-cell の画面例

saga-cell の最新版は、新機能「写真メモモード」が追加され、駐車場所の目印になるような写真を撮影してメモとして残せるようになった。駐車場のエリア表示や階数表示などを撮っておくと、特に屋内駐車場で車に戻りやすくなるだろう。また、「地図モード」が改良され、地図上にユーザーの向いている方向が表示可能となった。これにより、指示に従うだけで駐車位置まで迷わず戻れるようになる。

左:追加された写真メモモード  右:方向が表示される地図モード
左:追加された写真メモモード
右:方向が表示される地図モード

さらに、ユーザーインターフェイス(UI)のデザインを iOS 7 に合わせた。なお、今回追加された写真メモモードなどの新機能は、iOS 7 搭載デバイスでしか利用できない。