ゼネラルモーターズ・ジャパンは、7人乗りミッドサイズ SUV「シボレー キャプティバ」の特別仕様車「シボレー キャプティバ アクティブ レッド」を2014年8月30日から30台限定で販売開始する。


「シボレー キャプティバ」は、家族、友達、仲間達と、ドライブ、旅行、アウトドアスポーツなどを楽しめる7人乗りシート(2-3-2の3列シート配置)を採用した SUV。2.4リットル4気筒エンジンを搭載している。

今回発売される「シボレー キャプティバ アクティブ レッド」は、秋の行楽シーズンに向けた特別仕様車。レッドのアクセントがきいたジェットブラックのインテリアを採用している。ボディカラ―には、サミットホワイトと特別色のスモーキー アイグレーメタリックを設定した。


快適装備としては、Wi-Fi 接続機能、スマートフォン連携、音声入力、タッチ操作が可能な KENWOOD 製ナビゲーションシステムや、アルパイン製リアエンターテイメント等を採用した。




これらの装備を搭載しながら、価格はベースモデルから10万円アップの379万円となっている。