日本で生まれハリウッドで育った変形ロボット「トランスフォーマー」の展示会「トランスフォーマー博 TRANSFORMERS EXPO」が、パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で8月17日まで開催される。高さ 7m の巨大トランスフォーマーや、映画の世界に入り込んだようなジオラマなどが楽しめるほか、会場限定販売の特別仕様グッズを購入できる。

パシフィコ横浜で「トランスフォーマー博」  8月17日まで開催  (出典:公式サイト)
パシフィコ横浜で「トランスフォーマー博」
8月17日まで開催
(出典:公式サイト)

巨大トランスフォーマー立像は、約 7m の「オプティマスプライム」と、ほぼ実寸大という約 6m の「バンブルビー」。立像の脇には変形前の「トレーラー」と「カマロ」、映画版の最新作「トランスフォーマー ロストエイジ」で初登場となった「クロスヘアーズ」変形前の「コルベット」も展示する。

会場に設けられるジオラマは、倒壊したビルや瓦礫で覆い尽くされており、廃墟と化した街に降り立つことが疑似体験できるそうだ。また、オプティマスプライムおよびバンブルビーの立像と多面スクリーンを使った、3D プロジェクションマッピングも見逃せない。

さらに、30周年を迎えるトランスフォーマーの歴史を振り返られるよう、これまでの玩具パッケージの原画、初公開品、“レアもの”など玩具/アニメーション関連品3,000点以上も見られる。

トランスフォーマー博の会場では、開催記念特別仕様の「ネメシス プライム」「ネメシス グリムロック」「MP-12 ランボル」などが購入可能だ。