自動車で旅をしていると、車中泊を余儀なくされることがある。そんなときに役立つかもしれないのが「Inflatable Car Mattress」だ。

突然の車中泊を楽にしてくれる「Inflatable Car Mattress」
突然の車中泊を楽にしてくれる「Inflatable Car Mattress」

SUV の中には、シートを倒すとフルフラットになり、ベッドとして利用できるよう設計されているものもある。 だが普通の乗用車のシートはそのように設計されておらず、段差などがあるために落ち着いて眠ることは難しい。

「Inflatable Car Bed」は、空気を入れて膨らませるタイプのエアマット。自動車の後部座席に設置して使用する。後部座席の足元空間を塞いで座面を広げ、ゆったりと横になれるスペースを提供してくれるのが特徴だ。

「Inflatable Car Bed」を使用すれば、後部座席がフルフラットに!
「Inflatable Car Bed」を使用すれば、後部座席がフルフラットに!

ほら、こんなに広々!
ほら、こんなに広々!

「Inflatable Car Bed」のもう1つの特徴は、通常はコンパクトに畳んでおけること。トランクの中に常備しておいても邪魔になることはない。車中泊が必要になるケースは、往々にして突然やってくるので、常備しておけるのは魅力だ。

マットレス部分が収納されているバッグの例  (注:製品タイプによって、付属するバッグは異なります)
マットレス部分が収納されているバッグの例
(注:製品タイプによって、付属するバッグは異なります)

「Inflatable Car Bed」には、マットレスを膨らませるための電動エアポンプが付属する。ポンプはもちろん、自動車のシガーソケットから電力を取得可能だ。

電動ポンプは、シガーソケットから電力でマットレスを膨らませる
電動ポンプは、シガーソケットから電力でマットレスを膨らませる

価格は99ドルから199ドル程度。米国 Amazon.com などで販売されている。様々なメーカーから様々な種類の製品が販売されているが、製品によっては日本への配送に対応していないので注意が必要だ。

ん?
ん?