一輪車とスケートボード、両方の要素を持ったスポーツ遊具「ガウスホイール」が日本でもついに販売開始された。


「ガウスホイール」とは、新しい形のスポーツ遊具。一輪車の独特なバランス操作感覚と、スケートボードのスピード感や自由度の高さを同時に楽しめるのが特徴だ。

「ガウスホイール」は、新しい形のスポーツ遊具
「ガウスホイール」は、新しい形のスポーツ遊具

一輪車の操作感覚と、スケートボードのスピード感を同時に楽しめる
一輪車の操作感覚と、スケートボードのスピード感を同時に楽しめる

搭乗時は、両足が地面に近い高さにあるので小回りがきき、止まりやすい。また、自由度が高くトリッキーな乗り方も可能だ。

両足が地面に近い高さにあるので小回りがきく
両足が地面に近い高さにあるので小回りがきく

トリッキーな乗り方も可能
トリッキーな乗り方も可能

「ガウスホイール」は、公道を走行することはできない。公園、広場などのスペースでのみ利用可能となる。

「ガウスホイール」は、公道を走行できない
「ガウスホイール」は、公道を走行できない

公園や
公園や

広場でのみの利用となる
広場でのみの利用となる

販売価格は、「SPIRIT STAGE1+」が2万7,000円で、ブレーキのついた「SPIRIT STAGE3」が4万3,200円。どちらも、「ガウスホイール」の公式販売サイトで購入できる。

ブレーキの無い「SPIRIT STAGE1+」  色はオレンジ
ブレーキの無い「SPIRIT STAGE1+」
色はオレンジ

ブレーキのついた「SPIRIT STAGE3」  色はホワイト
ブレーキのついた「SPIRIT STAGE3」
色はホワイト

将来的には、車体が光る「ガウスホイール ライティングタイプ」の販売も予定されている。