「FIAT 500(フィアット チンクエチェント)」の限定車「FIAT 500 Pelle(ペッレ)」が9月6日、250台限定で販売開始される。

「FIAT 500 Pelle」のベースとなっているのは、「500 TwinAir Pop(ツインエア ポップ)」。ボディカラーには「FIAT 500」で最も人気のあるボサノバホワイトが採用されている。さらに、新たなデザインを施した15インチアロイホイールが装着された。


「FIAT 500 Pelle」で注目すべきはそのインテリア。革張りのソファなどで有名なイタリアの家具ブランド「ポルトローナ・フラウ」のシートが設定されている。限定車の名称「Pelle(革)」は、このシートにちなんだもの。シートカラーは、「ブラウン」「レッド」「ブラック」の3色から選択可能だ。

「ポルトローナ・フラウ」によるシート(シートカラー:レッド)
「ポルトローナ・フラウ」によるシート(シートカラー:レッド)

シートは、この限定車名の由来ともなっている(シートカラー:ブラック)
シートは、この限定車名の由来ともなっている(シートカラー:ブラック)

販売台数は、「ブラウン」レザーシートが50台、「レッド」が100台、「ブラック」が100台。メーカー希望小売価格は、237万6,000円。