アウディ ジャパンは2014年8月30日、虎ノ門ヒルズ向かいに、試乗施設「Audi driving experience quattro park(アウディ クワトロパーク)」をオープンさせた。独自の四駆システム「クアトロ」を体験できる「quattro experience」とハイエンドモデルに試乗できる「Premium test drive」の2つの試乗プログラム、そして「クアトロ」の歴史に触れる企画展示「quattro heritage gallery」を訪問者に提供する。


「quattro experience」では、「Bank(バンク)」「Twist(ツイスト)」「Seesaw(シーソー)」の3つの特殊走行プログラムが用意されており、様々な路面状況での「クアトロ」 の性能を体験できる。「バンク」では、30度の斜面を斜めに走行する。「ツイスト」では、前後左右のタイヤが互い違いに障害物を乗り越える体験が可能。「シーソー」では、20度の斜面を登り降りする。


「Premium test drive」では、Audi RS7 Sportback、Audi RS4 Avant といった希少なハイエンドモデルやスポーツモデルへの試乗が可能だ。都内の試乗コースを走行できる。


「クアトロ」の歴史に触れる展示スペース「quattro heritage gallery」では、往年の名車「Audi quattro」の実車展示や、クアトロ技術のこれまでの歴史を紹介している。


所在地は、東京都港区西新橋2-16-6。試乗体験可能日時は木曜日から日曜日の12時から20時まで。オープン期間は、2014年8月30日から2015年春までを予定している。


試乗予約や、試乗時の条件などについて詳細は、「アウディ クワトロパーク」の特設サイトを参照されたい。