コンパクトクロスオーバー「ルノー キャプチャー」に9月4日、南仏プロヴァンスの美しい村「ルシヨン」をイメージした限定車「ルノー キャプチャー ルシヨン」が設定された。150台限定で販売される。


「ルノー キャプチャー」は、「Explore(冒険の旅に出る)」をテーマとするコンパクトクロスオーバー。独特なボディラインが特徴のモデルだ。2.0L エンジンに匹敵する性能を発揮する1.2L 直噴ターボエンジンと、エンジンの力をスムーズかつ効率良く路面に伝えるエフィシエントデュアルクラッチを搭載している。

「ルノー キャプチャー ルシヨン」は、「ルノー キャプチャー インテンス」がベース。このベース車両のルーフ、ホイール、シート、内装トリム等に、美しい風景で有名な南仏プロヴァンスの村「ルシヨン」をイメージした印象的なオレンジ色が採り入れられた。




「ルノー キャプチャー ルシヨン」の特別装備は次の通り。

・オランジュ ルシヨンルーフ(専用塗色)
・17インチオレンジアロイホイール
・オレンジフィニッシャー フロントグリル/フォグランプベゼル/サイドモール/リアエンブレム(専用装備)
・ジップシートクロス「キャプチャー」
・デザインステアリングホイール「キャプチャー」
・プレミアムオレンジ内装トリム センタークラスター/エアコンベント/スピーカーグリル(専用装備)

メーカー希望小売価格は274万2,000円。