『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の次元転移装置みたいなスマートフォン充電器「Flux Capacitor USB Car Charger」が、米国の通販サイト「ThinkGeek」で販売開始された。これは、過去や未来を“チェンジ”することはできないが、スマートフォンを“チャージ”できるデバイスだ。

スマートフォン充電器「Flux Capacitor USB Car Charger」  動作には1.21 ジゴワット必要(ウソ)
スマートフォン充電器「Flux Capacitor USB Car Charger」
動作には1.21 ジゴワット必要(ウソ)

「Flux Capacitor USB Car Charger」は、自動車の12V シガーソケットに取り付けて使用する USB 充電器。スマートフォンやタブレットなど、2台までの USB デバイスを同時に充電できる。タイムトラベルする機能は搭載されていないようだが、自動車のエンジンをスタートさせると、本物の次元転移装置さながらに LED が点滅するという機能は搭載されており、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』気分を盛り上げてくれる。

シガーソケットに装着された「Flux Capacitor USB Car Charger」  動作には時速88マイル(約141キロ)での走行が必要(ウソ)
シガーソケットに装着された「Flux Capacitor USB Car Charger」
動作には時速88マイル(約141キロ)での走行が必要(ウソ)

サイズは縦7.6 x 横6.35 x 奥行き2.5センチ。価格は24.99ドルだが、日本への送料が別途32.84ドル必要となる。