日本航空(JAL)のグループ会社ジャルパック(JALPAK)は、東京スカイツリーから初日の出を見る特別ツアー「東京スカイツリーオフィシャルエアライン JAL で行く東京スカイツリー『新春初登り!東京スカイツリーから“初日の出”を見る』」を、11月11日に発売した。

東京スカイツリーから眺める日の出(イメージ)  (c)TOKYO-SKYTREE
東京スカイツリーから眺める日の出(イメージ)
(c)TOKYO-SKYTREE

同ツアーは、航空券と宿泊料金、東京スカイツリーへの入場券をセットにした1泊2日のツアー。元旦当日、特別営業の午前5時から入場できる「初日の出特別営業入場券引換券」が付く。東京スカイツリーの天望デッキフロア350(350m)と天望回廊(450m)に入場でき、東京スカイツリーからの初日の出を堪能できるそうだ。

宿泊ホテルのうち、東武ホテルレバント東京と浅草ビューホテルでは、東京スカイツリーが見える部屋を用意している。その他ホテルは、第一ホテル両国、ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC、ホテルサンルート“ステラ”上野、品川プリンスホテル、新宿ワシントンホテル。

出発日は12月31日のみ。出発地は大阪/福岡/札幌/女満別/旭川/釧路/帯広/函館/青森/三沢/秋田/山形/小松/岡山/広島/出雲/山口宇部/高松/徳島/松山/高知/北九州/大分/長崎/熊本/宮崎/鹿児島/沖縄、最少催行人員は1名(設定ホテルにより2名)。募集定員は50名。